vmware6-01

本書籍では VMWare vSphere HyperVisor 6 の使い方を題材にハイパーバイザーの仕組みと仮想化について扱います。
vSphere HyperVisor を使うことで「無料」で本格的な仮想化環境を自宅や職場に構築することができます。
これを作ることで昨今の
ITインフラのトレンドである仮想化を学べますし、これを自宅のインフラ基盤とすることで他のITスキルも効率よく学ぶことができます。
いわゆる「自宅ラボ」の作り方についてもページを割いていますので、そういった方面に興味がある人にとっても面白い内容だと思います。


VMWare
社の vSphere は有償版の vCenter ESXi を使ったクラスタ構成が一般的には有名ですが、無償版の vSphere HyperVisor はその簡易版と捉えることができます。
簡易版なので搭載される機能がコアに限られるため仮想化の重要なポイントを学習するのに非常に便利です。
vSphere は高価な分厚い技術書が何冊も出版されていますが、本書はそれを読む3割の努力でそのコアな部分の6割を理解してもらうことを主眼において執筆しました。
最終的に商用 vSphere で大規模な仮想化環境を構築することを目標にしているひともいらっしゃるかと思います。
何も知らない状態からいきなり複雑な商用
vSphere の世界に入り込むのではなく、シンプルな構成でコア技術のみを扱っている本書を足がかりとすることで抵抗なく商用 vSphere を理解してもらえると考えています。